「カルマン・北海道ツアー」

馬頭琴&ホーミーの岡林達哉氏、ハンマダルシマーの小松崎健氏、バウロンのトシバウロンの3人による個性的なコンサートです。

去年に引き続いて、京極町オーリンホールでも開催されます。

日時:7/8(日)18:30開場、19:00開演

   (北方アジア遊牧民博物館)
   〒044-0131 北海道虻田郡京極町川西 304-4
チケット:大人2500円、中高生1500円、小学生以下無料
チケット申込:090-4432-9204 (西村)もしくは050-3553-0302まで
 

31958347 1731554436936792 75853340105244672 n
31960751 1731554326936803 7235910276074176512 n

投稿者:西村幹也(NPO法人北方アジア文化交流センターしゃがぁ理事長)
https://www.shagaa.com
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

第30回 北方民族文化シンポジウム    プログラム・開催要項(pdf)
 
[第30回記念大会]
『北方民族研究30年 -成果・課題・博物館の役割-』

日   時 : 平成27年10月24日(土)・25日(日) 各日9:00~16:00
会   場 : オホーツク・文化交流センター(エコーセンター2000) 大会議室
内   容 : 国内外の専門家・研究者による研究発表(同時通訳つき)
記念講演 : エーリッヒ・カステン氏(シベリア文化財団)

*参加無料(レセプションには会費5000円が必要です)

主   催 : 一般財団法人北方文化振興協会・北海道立北方民族博物館
後   援 : 北海道教育委員会、網走市、網走市教育委員会、北海道民族学会 ほか

申し込み・問い合わせ:
 〒093-0042 網走市字潮見309-1 北海道立北方民族博物館内
        北方民族文化シンポジウム事務局(担当 博物館課:下間、学芸グループ:中田)
     ℡ 0152-45-3888  Fax 0152-45-3889 

『口琴(ホムス)から広がるサハの世界』   ポスター(pdf)

日  時:2016年11月6日(日)
    開場13時半 開演14時 (終演16時予定)
会  場:北大総合博物館1F 知の交流コーナー

*参加無料

演  奏:
 アレクセイエフ,イヴァン・イゴーロヴィチ
  (1941年生、国際口琴センター代表、サハ北東連邦大学教授)
 シシーギン,スピリドン・スピリドノヴィチ
  (1950年生、サハ共和国文化功労者、ポクロフスク第一小中高校校長)
 ボリソフ,キム・アレクサンドロヴィチ
  (1982年生、国際口琴協会理事、サハ共和国代表部極東地区副常任代表)
司会と解説:
 荏原小百合(文学研究科専門研究員)

20161106b

*サハ共和国を代表する演奏家をお迎えしてのトークと演奏。ホムスの響きを通して、サハの自然や暮らしに触れましょう。会終了後は、文学部展示室に移動してホムス・ワークショップ(展示解説、質疑応答、ホムス体験演奏も!)を予定しています。

主  催:北大総合博物館・北海道民族学会 (共催)
後  援:北大文学研究科北方研究教育センター、塘路口琴研究会「あそう会」、国際口琴センター(サハ共和国)

平成27年度 特別展「千島樺太交換条約とアイヌ」

日 時 :平成27年7月11日(土)~8月30日(日)
会 場 :市立函館博物館第1展示室
休館日 :7月20日を除く毎週月曜日と7月21日
観覧料 :一般 400円・団体(10名以上) 320円
     大学・高校生 200円・団体 160円
     中・小学生 100円・団体 80円
     高齢者(函館市在住で65歳以上)200円

函館アイヌ文化研究会シンポジウム 
北海道南部のアイヌ文化を探る  ~道南のアイヌ文化に関する総合的研究~

日 時 : 12月1日(日) 14:00 ~ 16:00
会 場 : 函館市地域交流まちづくりセンター
主 催 : 函館アイヌ文化研究会
後 援 : 社団法人北海道アイヌ協会函館支部、社団法人北海道アイヌ協会八雲支部、社団法人北海道アイヌ協会長万部支部、北海道民族学会、函館市教育委員会、財団法人函館市文化・スポーツ振興財団

*ポスター (pdf)