北海道民族学会は、民族学の普及発展・研究推進を目的として、1981年に設立されました。

 30年を越える活動を経て、現在は年2回ほどの研究発表大会、年数回の講演会(主催/共催/後援)、会誌の刊行などの活動を行っています。

 会員としては主に北海道在住の研究者・大学院生を中心に、関心をお持ちの一般市民の方にも加入いただいています。

 本会の趣旨に賛同し、民族学ならびに関連分野(文化人類学、考古学、社会学、言語学等)に関心のある方なら、どなたでも入会できます。

 資格審査はありません。会員からの紹介等も必要ありません。また道外の方の入会も歓迎します。

 会員になると;

研究発表大会で発表できます。
会誌『北海道民族学』(年1回刊行)に投稿できます(ただし論文・研究ノートには審査があります)。
会誌の送付を受けられます。 また会誌のバックナンバーを会員価格で購入できます。
会員メーリングリストや郵便等で、研究会や講演会の情報を受け取れます。
会員総会等で、意見や情報を交換できます。
 

 入会は随時受け付けています。入会ご希望の方は、「新規入会」と通信欄にご記入の上、年会費3000円を郵便局でお振り込みください。
 メールアドレスのある方は振込用紙通信欄にご記入ください。折り返し事務局から確認のご連絡をさせていただきます。

   ☆ 口座番号:02780-4-18243
   ☆ 加入者名:北海道民族学会事務局

◎ お問い合わせ先 ◎

 お問合せフォームよりどうぞ