第25回北方民族文化シンポジウム

テーマ:『現代社会と先住民族文化 ―観光、芸術から考える ②―』

日 程:
 ◇シンポジウム  2010年10月16日(土)・17日(日) 9:00~16:00 (大会議室)
 ◇上映会「北極のナヌー」  2010年10月14日(木) 18:30~20:00 (エコーホール)

会 場:オホーツク・文化交流センター(エコーセンター2000)
      網走市北2条西3丁目  ℡ 0152-43-3704
主 催:財団法人北方文化振興協会
後 援:北海道、北海道教育委員会、網走市、網走市教育委員会、北海道民族学会 ほか

申し込み・問い合わせ:
 〒093-0042 網走市字潮見309-1 北海道立北方民族博物館内
           北方民族文化シンポジウム事務局(担当  博物館課:吉野、学芸グループ:齋藤)
     ℡ 0152-45-3888  Fax 0152-45-3889

2010年度 第1回 日本文化人類学会(北海道地区)研究懇談会

日 時:2010年7月24日(土曜日) 午後2時から6時頃まで
場 所:北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟(W棟) 309号室
主 催:日本文化人類学会北海道地区研究懇談会
後 援:北海道民族学会
テーマ:「私の遍歴:人類学者への道のり」

講師と演題:
  14:00 趣旨説明
1.14:15 岩崎まさみ(北海学園大学)「捕鯨問題との出会い」
2.15:30 野手修(藤女子大学)「人類学の実践における『私』の両義性について」
3.16:45 桑山敬己(北海道大学)「東京・ロサンゼルス・リッチモンド・札幌」

司会:桑山敬己(北海道大学・日本文化人類学会理事)

* 学会員でない方も自由に参加できます。
* 研究会後にJR札幌駅付近で懇親会(有料)を行う予定です。大学の垣根を越えて楽しい夏のひと時を過ごしたいと思っていますので、ふるってご参加ください。

窪田幸子氏講演会  ポスター(JPEG) 

「先住民アーティストの誕生ーアボリジニ芸術の展開」
日 時:5月30日(日)15:00~16:30
場 所:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟W409室
北海道民族学会・北海道立北方民族博物館 共催
北海道大学アイヌ・先住民研究センター 後援

「アボリジニってどんな人たち?オーストラリア先住民の経験と現在」
日 時:5月29日(土)13:30~15:00
場 所:北海道立北方民族博物館講堂(網走市)
北海道立北方民族博物館 主催
北海道民族学会 後援

20100530

文化人類学・民族学連続講演会  ポスター(pdf)
  (日本文化人類学会北海道地区懇談会・北海道民族学会 共催)

日 時:3月6日(土)13:30~16:50
場 所:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟W202室

①13:30~15:00 
  沼崎一郎(東北大学文学研究科・教授)
   「公共人類学の可能性と必要性」

②15:20~16:50
  呉人惠(富山大学人文学部・教授)
   「トナカイ遊牧民コリャークのエコロジー:ツンドラの人々は何も捨てないのか?」

*参加自由・無料です。

IMG 0500s

IMG 0503s

IMG 0505s

2009年度第3回地域・産業研究会  (地域分析研究委員会 主催)

日 時:2010年 1月19日(火) 18:00~21:00
会 場:釧路公立大学第2会議室
コーディネーター:金子 康朗

①18:00~19:30
  「四宅ヤエさんのこと」
  講 師:平良 智子氏(アイヌ語白糠方言 口承文芸伝承者四宅ヤエさんの孫)

②19:30~21:00
  「四宅ヤエさんのテキストからアイヌの口承文芸について
      ―沙流地方との違いについて―」
  講 師:田村 雅史氏(千葉大学大学院博士課程在学中 アイヌ語白糠方言研究者)