第15号  2019年3月刊,B5判 97ページ

【特別寄稿】

北海道功労賞を受賞して                                                                        

岡田 淳子       1

【論 文】

舞踊が排他性を帯びるとき ―高齢者福祉における社交ダンス講座を事例に―

井上 淳生       3

【研究ノート】

ナバホ織の歴史と現在、展開に見るレジリエンス                            

天野 圭子      20

樺太アイヌのオイナ ―B.ピウスツキとC.エッターによる英訳テキスト―

 坂口  諒      35

記憶地図作成による地域情報の可視化 ―奥尻島谷地地区における事例―                       

佐々木 理子・蟬塚 咲衣・稲垣 森太・手塚  薫      45

東アジア内陸乾燥地域における畜糞文化の研究動向                        

包  海岩      55

【書評・紹介】                                                                                                                               

クレール・パオラッチ、西久美子(訳)『ダンスと音楽 躍動のヨーロッパ音楽文化誌』

井上 淳生      66

加藤博文・若園雄志郎(編)『いま学ぶ アイヌ民族の歴史』        

中村 和之      70

山田敦士(編)『中国雲南の書承文化:記録・保存・継承』      

  山田 敦士      72

                                                                                                

【研究会発表要旨】 75
   
【通 信】
90